継続は力なり!継続のためのマインドと行動力

スポンサーリンク

今日のテーマはこちら
↓↓

「継続は力なり!」

好きなことややっていて楽しいことでも

ずっと続けることは難しいと思います。

一日24時間のうちに趣味だけに没頭できる人生を歩んでいる人はほとんどいないでしょう。

まず、人間は睡眠をとらないと何かしら体に影響を受け生きていけません。

ですので

睡眠時間を7時間確保すると仮定すると、

一日の残りの時間は17時間です。

この17時間を皆さんはどのように過ごしていますか?

多くの人は、

社会人であれば約10時間は仕事に時間を費やし

学生であれば約10時間は学業に時間を費やします。

そうすると、

残りの時間は7時間となります。

この7時間をどう過ごすかはその人の自由ですね。

ここでたいていの人は無意識にテレビを見たり、ゲームをしたりしてしまうのです。

せっかくの7時間をやりたいことや好きなことに費やせる人は少ないと思います。

正確に言うと、やりたいことや好きなことを

嫌でも自然とやってしまう

という無意識レベルまで到達している人がほとんどいないのです。

人間には意識無意識があり

意識は5%で、無意識は95%を占めていると言われています。

残りの7時間

自由時間は自然と無意識的な行動を行うのが普通なのです。

ですから、

たとえ、趣味が中国語を勉強することだとしても、

無意識レベルまで持っていかないと、それを継続して行うのは難しいのです。

受験の時を考えてみてください。

受験生は勉強を毎日何時間もしていますね。

しかし、みんな勉強が好きで仕方がないからやっているというわけではないと思います。

それでも、毎日継続して勉強をしています。

それは、

勉強をするということを

無意識レベルに持っていけたからこそできたのでしょう。

このように

継続するということは、

好きなこと嫌いなことに関係するのではなく、

いかにして自然とやってしまうという習慣をつけるかがポイントとなってくると思います。

やりたくないことを無意識レベルまで持っていくのは難しいです。

ですから、好きなことを無意識レベルまで持っていき、

毎日自然と継続できるようになるまで、

行動力マインドを鍛えていきましょう。


追伸

行動力の鍛え方は単純です。

行うべきことを理性が邪魔してしまう前に

思った瞬間に行動に移せばいいのです。

失敗を恐れたり先の勝算などを計算していてはいつまで経っても行動ができませんね。

頭が賢い人ほど、行動に移すのが難しいと言えるでしょう。

マインドの鍛え方については後ほど徹底的に解説していきたいと思います(笑)

行動とマインドは何を為すにも大切なことです。

恋を成就させるため、ビジネスを成功させるため、試合に勝つためなど...

どんなことにも必要になってきますので、

近いうちにメルマガやTwitterなどの媒体を通して

発信していきたいと思います。

それでは

アディオス!