語学を勉強する上での大切なこと

誰もが一度は母国語以外の言語を

勉強したことがあると思います。

僕は今趣味として中国語と韓国語と英語を学んでいます。

そこで...

せっかくなので、

語学学習をする上で

大切なことを3つ紹介したいと思います。

明確な目標を設定すること

英語を話せるようになりたいという理由で

話せるようになった日本人は果たしてどれだけいるでしょうか?

話せるようになるといってもどの程度のことを言うのかが明確でありません。

僕は母国語が日本語ですが、日本語を完璧に話せるかといったら

そんなことはありません。

難しい言葉や敬語すらもまだまだですwww

ですので、

最初は

あの子に自己紹介をしたい連絡先を交換したい など

小さなそして明確な目標を決めることが必要になります。

そうすれば、そのために何を勉強すればいいかが見えてくると思います。

モチベーションを上げること

語学勉強に限らず、

どんなことでも言えますが、

モチベーションがあることが

きっかけとなり

人は行動しようとします。

そこで・・・

語学学習においてのモチベーションを上げる方法は

↓↓

  • 失敗しても恥ずかしくない友達とコミュニケーションをとること

語学は失敗を恐れている完璧主義者な人ほど話せません。

ですので、堂々と話せる友達がいることは必須条件です。

  • 話したい相手(異性の方がいい)を見つけること

好きな人や彼女/彼氏を作ることも重要です。

これは実際にいなくても大丈夫です。

例えば、

ドラマや映画に出演している女優さん、俳優さんで構いません。

母国語以外を話す人を好きになることで、

その人が何を話しているのかにも興味を持ちます。

そうするとお分かりの通り、

自然と勉強しようと思えるでしょう。

  • 自分よりできる人を目標にすること

自分が先頭を走るのも悪くありませんが、

それではプライドが高くなるだけです。

常に上には上がいます。

ですので、

自分よりもできる存在の人を

勝手に尊敬するライバルとしておきましょう。

お気に入りの教材を一冊携帯しておく

これは、自分のレベルに合った比較的読みやすい教材がいいと思います。

難しくて分厚い教材を携帯してると

ただ持っているだけで満足してしまい、

ちょっとした合間に見ようと思う気持ちになれません。

気軽に読める教材であれば、

自然と自分から読もうと思えたりします。


いかがだったでしょうか。

共感できる点もそうでない点もあると思います。

最後に伝えたいことがあります。

それは・・・

語学学習を勉強と思わないこと!

です。

中国語では

「勉強(mian3qiang2)」=無理をすること

という意味を持ちます。

無理をしていては続きません。

続かないと成長がストップします。

ですので、

無理をしないで楽しんでいきましょう~

不要勉强!!!