平和ボケしてるならホームレスになれ!

スポンサーリンク

人は毎日三食、少なくとも一食は食べると思います。

皆さんは

ご飯や水が本当に美味しいと思える瞬間を

経験したことがありますか?

おそらく一度はあると思います。

部活でめちゃくちゃハードな練習をした後に

食べるご飯は半端なく美味しいですww

もし、今怠惰な生活を送っていて

何も刺激を受けない、そしてご飯が美味しいと

思えないのであれば、

ホームレスとまではいかなくてもいいので、

旅をしてほしい!!

カバンに

生きるために必須な最低限のものを

詰め込んで旅をしてほしい!

旅をしている間は家に帰らずしばらくの間

未知の世界に行くので

ホームレス生活と何ら変わらないと思うので(笑)

ちょっと無理やりかな?ww

僕は以前マラソンや登山をする人たちは

なぜわざわざ

あんな疲れることを

誰から強制的にやるよう

言われているわけでもないのに

するのかなと 不思議に思っていた時期があります。

僕は今ホームレス生活を送っています。

まあ、ほとんど友達に助けてもらっていますがww

ただ、ホームレス生活を始めてから

ようやく

マラソンや登山をする人たちの

気持ちが分かった気がします。

生きていることを実感できるんです!!

(生きるために精一杯生きてるような感じかな)

最後に

僕がホームレス生活をしてみて

分かったメリットデメリットについて

少し紹介します!

→メリット

・飯がいつもより美味しいと思える!

・時間に縛られた生活から抜け出せる。

・生きるために生きようと思える(自堕落な生活から卒業)

・人と関わりたいと思える(引きこもることができないww)

・足腰が丈夫になる。

→デメリット

・疲れる。

・どこでも寝れるようになる(警戒心の低下)

・出歩くときの荷物が多い(拠点がないからすべての

荷物と共に行動)


追伸

他にも挙げればキリがないですが、

ホームレス生活は悪いことばかりではないです。

むしろ、人生退屈してたり、

ありがたみを感じて生きることが出来なくなっているなら、

旅をしよう!(ホームレスになれとは言えないかなww)